らくチケで商品券を賢く使おう

らくチケで商品券を賢く使おう

商品券は使い方が十人十色。
より賢い商品券の使い方をしていただくめに
使い方の事例をご紹介いたします。

How use?

らくチケ特集1(節税)

節税に使う

らくチケでは、購入時に領収書をつけることができるので、購入費を経費計上することができます。購入者の多くは、まとめ買いをすることによって大きな額の節税に成功しています。

プレゼントに

何を渡せばいいか分からない。
そんな時におすすめなのが商品券(ギフト)です。
特にAmazonのギフトカードはAmazonのサイトで大活躍するので、貰った側の選択の自由度が高まります。

らくチケ特集2(プレゼント)
らくチケ特集3(売却)

売却

金券や商品券は、「金券ショップ」で売却することができます。節税として購入したけど、あんまり使わなかった…なんて時に売却できるのは良いですよね!

2024年に紙幣のデザインが変わりますが、そのリスクヘッジとして購入される方も多いです。

(デザインが変わることで旧札が使えないところが増えたり)

タイトルとURLをコピーしました